会長挨拶

 

 名城大学情報会 第15期会長 渡辺 久馬
平成30年度名城大学情報会総会において、第15期会長を拝命しました渡辺でございます。
名城大学情報会会員の皆様におかれましては、日ごろより同窓会活動へのご支援・ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
これからも会員の皆様がより同窓の輪を広げられるよう、役員一同力を合わせ一層努力して参りますので今後ともよろしくお願い致します。

名城大学情報会は平成15年に発足し、今年で15周年の節目を迎えます。

名城大学情報会の主な事業としまして、情報会の活動状況や各事業開催日時のお知らせなどを載せたメールマガジンの発行、
情報会会員および準会員(在学生)同士の交流を深めることを目的としたスポーツ大会の開催、
該当年度の卒業生を対象とした卒業記念パーティの開催、卒業生同窓会開催支援などを行っております。

近年では人工知能やIoT(Internet of Things)が注目を集め、幅広い分野でIT技術が使われるとともに、さらなる発展が期待されております。
情報技術がより重要となってきた現代社会、会員の皆様には一層の貢献とご活躍をお願い致します。

今後とも情報会では、各種事業や同窓生支援により同窓生同士の連携と親睦を深めることで、名城大学情報会および名城大学の発展を目指して参ります。
つきましては会員の皆様には一層のご支援ご協力をよろしくお願い致します。